ラジオ日本「わたしの図書館」

☆ラジオ日本開局60周年特別番組
「わたしの図書室 in 日比谷図書文化館」(ラジオ日本 1422)
はざま みちお

わたしの図書室

阿刀田高 編集 松本清張小説セレクション(中央公論社)
・朗読 :松本清張「二階」(夫の看病のために雇った看護師に嫉妬を募らせていく妻の心理を描いたサスペンス。)
羽佐間道夫、井田由美(日テレアナウンサー) 
・インタビュー:
阿刀田高、羽佐間道夫、井田由美
放送時間:
3月21日 木曜日23:00
3月28日 木曜日23:30
radiko.jp (ラジコ)
—-その他———
四国放送:毎週土曜日 5:00より
西日本放送ラジオ:毎週日曜日23:00より

『ウォンテッド』新録版放送決定!羽佐間道夫、宮澤はるなが声の出演

BSテレ東 平成最後の新録吹替え版!
『ウォンテッド』【新録吹替え版】
2019年3月6日(水) 夜8時~放送

声の出演:内田夕夜、藤本喜久子、坂口芳貞、森田順平、羽佐間道夫、玄田哲章、三木眞一郎、田中美央、牛山茂、多田野曜平、雨蘭咲木子、木下紗華、小林親弘、宮澤はるな、丸山壮史、橋本雅史、田村千恵、上住谷崇、岸本望

収録現場より出演の皆様よりコメントをいただきました!
吹き替えるHPより)
はざま みちおみやざわ はるな2

「わたしの図書室 in 日比谷図書文化館」公開収録

☆ラジオ日本開局60周年特別番組
「わたしの図書室 in 日比谷図書文化館」公開収録
日時:2019年3月2日(土)
14時開演 14時30分開場
場所:日比谷コンベンションホール(日比谷図書文化館内B1)
主催:ラジオ日本 後援:千代田区
http://www.jorf.co.jp/?topics=toshositsu_hibiya
はざま みちお
羽佐間道夫[レギュラー] わたしの図書室
ラジオ日本:毎週木曜日23:30より
http://www.jorf.co.jp/?program=toshoshitsu

3月7日 山本周五郎作 「三年目」②朗読・羽佐間道夫

四国放送:毎週土曜日 5:00より

西日本放送ラジオ:毎週日曜日23:00より

「東海道四谷怪談外伝・嘘」

”体感型朗読劇”新作は藤沢文翁 書き下ろし
羽佐間道夫
1月31日(木)13:00 戸谷公人、関智一
     17:00 福山潤、羽佐間道夫
     20:30 福山潤、羽佐間道夫
2月1日(金)13:00 緒方恵美、朴璐美
     17:00 梶裕貴、東地宏樹
     20:30 梶裕貴、東地宏樹
2月2日(土)13:00 榎木淳弥、立木文彦
     17:00 島﨑信長、井上和彦
     20:30 島﨑信長、井上和彦
2月3日(日)12:00 細谷佳正、山路和弘
     16:00井上和彦、山路和弘
【出演】
戸谷公人、関智一
福山潤、羽佐間道夫
緒方恵美、朴璐美
梶裕貴、東地宏樹
榎木淳弥、立木文彦
島﨑信長、井上和彦
細谷佳正、山路和弘
【原作・脚本】藤沢文翁
【演出】玉-TAMA
【日時】
【場所】
白金高輪 セレネ スタジオ SELENE b2
〒108-0073 東京都港区三田5丁目2-30 SELENE STUDIO

【チケット】
チケット料金
プレミアムシート:8,500円(前方エリア指定席・特典付き)
一般席:6,800円(一般エリア指定席)
※プレミアム・一般席共に公演オリジナルノベルティ付き
※プレミアム・一般席共に別途ドリンク代が600円を当日会場にて頂戴します
<先行申し込み受付期間(抽選)>
2018年12月18日(火) 12:00 ~ 12月24日(月・祝) 23:59
<一般販売(先着)>
2019年 1月 7日(月) 12:00
■プレイガイド
イープラス
予約ページ
​※全席 当日引換券にて販売いたします

『神楽坂怪奇譚「棲」再再演』

日程:11月20日~11月25日
会場:神楽坂 TheGLEE
原作・脚本:藤沢文翁
演出:玊-TAMA
はざま みちお
出演:羽佐間道夫、井上和彦、山路和弘、緒方恵美、
東地宏樹、安藤麻吹、松田賢二、平川大輔、
折笠富美子、釘宮理恵、井上麻里奈、黒沢ともよ、他

2017年・夏
2018年・春
に大反響を呼んだ、あの

神楽坂怪奇譚「棲」

声優界きってのレジェンド羽佐間道夫と、朴璐美が
世代を超えてタッグを組んだあの企画が、
まさかの再再演決定!!

今回は、ジャンルを超えたさらに豪華な出演陣が、

音楽朗読劇の第一人者と評される藤沢文翁の旋律に挑む!

公演毎に異なる泉鏡花と謎の女の怪奇世界を括目せよ
※詳しくはこちら【公式ホームページ】【公式ツイッター

※11/25(日)12:30~ 、16:00~ 泉鏡花役:羽佐間道夫、女役:井上和彦

羽佐間道夫ボイスサンプル

【ご報告】声優口演ライブ in Creaにおける「西日本豪雨災害チャリティーイベント」

8月26日(日)開催のチャップリン声優口演ライブ in Creaで行われた
西日本豪雨災害チャリティーバザーにおきまして、

総額 ¥206,600 が集まりました!ありがとうございました。

日本赤十字本社。直接持ち込みの全額寄付してまいりました。
無事、西日本豪雨の被災地に届くと思います。
皆さんの温かさに触れたイベントでした。
感謝しかありません。

年越しラジオマンジャック

羽佐間道夫ワンポイントアドバイス4

12月31日 午後7時15分~ 午前1時00分 オンエア!!

【出演】赤坂泰彦,時東ぁみ,門司肇,堂免一るこ,石山昭子,若山弦蔵,矢島正明,羽佐間道夫,増山江威子,緒方恵美,押尾コータロー,内田勘太郎

NHK-FM 真冬の夜の偉人達

「羽佐間道夫のひとり語り」

吹替えた映画にまつわるエピソードや、
映画音楽に関する思い出など。

【OA】2019年1月2日(水)21:00~23:00
羽佐間道夫

【ご報告】西日本豪雨災害チャリティーイベント声優口演ライブ in Crea

8月26日(日)開催のチャップリン声優口演ライブ in Creaで行われた
西日本豪雨災害チャリティーイベント
【ご報告】
先日滋賀県で行われた声優界チャリティーバザー。

総額 ¥206,600 が集まりました!ありがとうございました。

というわけで、行って参りました!日本赤十字本社。直接持ち込みの全額寄付です。
これで無事、西日本豪雨の被災地に届きます。皆さんの温かさに触れたイベントでした。
感謝です。

神津カンナプロデュース「耳で読む文学」第11弾 ~江戸川乱歩と小泉八雲の世界~

2018年10月20日(土)東京 府中

開催概要

クリック拡大

クリックして拡大


神津カンナプロデュース「耳で読む文学」第11弾 ~江戸川乱歩と小泉八雲の世界~
耳から伝わる声と音源は朗読を超え、無限のイマジネーションを創造します。
文学の旅をお楽しみください。
今回は人二十面相などで有名な江戸川乱歩、耳なし芳一などで有名な小泉八雲、
その二人を取りあげ、小説だけではなく、二人の考え方が窺えるエッセイなどを通して、
怪奇や探偵ものの背景にある「日本」を探ります。

公演情報

神津カンナプロデュース「耳で読む文学」第11弾 ~江戸川乱歩と小泉八雲の世界~

2018年10月20日(土)開場13:30/開演14:00

会場府中の森芸術劇場 ふるさとホール
東京都府中市浅間町1-2
◎電車◎
京王線東府中北口徒歩7分
中央線武蔵小金井南口バス20分
◎車◎
・調布ICから約3.5キロメートル
・府中スマートICから約2.8キロメートル
※(注)八王子方面からのみ利用可
・国立・府中ICから約4.4キロメートル
【出演者】
神津カンナ、中村メイコ、羽佐間道夫、神津はづき
【笛演奏】
藤舎理生

【チケット代】全席指定 2,800円
※小学校入学前のお子様のご入場はご遠慮ください。

【お申込み】
現在発売中
<電話>
チケットふちゅう 042-333-9999(受付:10時~18時/劇場休館日は休業)
<パソコン・スマ―トフォン>
チケふnet.
チケットぴあ(Pコード:487-023)

【公演などのお問合せ】
チケットふちゅう 042-333-9999(受付:10時~18時/劇場休館日は休業)

2018年7月14日(土)19:00~20:54 BS日テレ ナレーション

はざま みちお
【ナレーション】羽佐間道夫
【番組】「寺島しのぶと眞秀君 奮闘記・2018~母と息子の成長物語~」
【内容】数々の映画賞受賞で世界中を飛び回る中、舞台や母親業に全力投球のしのぶ、クリエイティブディレクターとして大活躍のローラン、そして5歳になり、すっかり少年に成長した眞秀君は、日本舞踊も一人で立派に踊れるようになり、今年も歌舞伎の舞台に出演することが決定!多忙を極める両親がずっとそばにいてくれない中、眞秀君は無事につとめあげることが出来るのか。更に新しいお稽古「空手」にも挑戦!はたしてその成果は!?※放送予定は、変更となる場合がございます。

チャップリン声優口演 チャリティーバザー開催!2018.8.26

当館にて8月26日(日)開催のチャップリン声優口演ライブ in Creaで行う西日本豪雨災害チャリティーイベントのひとつ
チャリティーバザーの詳細が決定しました!
 今回出品される声優・アニメグッズの中には、サイン入りグッズや貴重なアイテム、お値打ち品も!
 声優・アニメファンの方は見逃せないラインナップです☆
 当日は他にも、トークショー内の抽選会で出演者から当選者へ寄せ書きサインが手渡される寄せ書きサインプレゼントや声優のみなさんが募金を呼びかけるチャリティー募金も開催します!

くわしくは、草津市立 草津クレアホールのHPの,Information & Topixよりご覧くださいませ。

「チャップリン声優口演ライブ in Crea」2018.08.26

2018年8月26日(日)滋賀 草津

開催概要


今、世界一とも言われる日本の吹き替え技術。
その技術を舞台上で魅せるのが「声優口演」です。

「声優口演」は、無声映画の名作を、
声優がその場で吹き替え現代に蘇らせるというスタイルと、
映画に合わせた創作音楽も同時に生演奏されるという贅沢な内容で、
これまで各地で大変ご好評を頂いております。

モノクロ映画に色を塗るごとく、ライブで吹き替えて行く様は、
一切の「セリフ間違い」「タイミングのずれ」が許されない真剣勝負。
正に、日本が誇るプロフェッショナル達の技の競演なのです。

公演情報

「チャップリン声優口演ライブ in Crea」

2018年8月26日(日)開場14:30/開演15:00

会場草津市立草津クレアホール
滋賀県草津市野路六丁目15番11号

◎JR◎
JR琵琶湖線(東海道本線) 南草津駅より(徒歩約10分)
駅から徒歩ルートはスタッフブログをご確認ください。
◎バス◎
近江鉄道バス「草津クレアホール」より 徒歩約3分
帝産バス「草津クレアホール」より 徒歩約3分
◎車◎
◆近江大橋より(車で約15分)
県道18号線「矢橋中央」交差点で右折
→「南草津駅東口」交差点で左折
→国道1号線「野路町」交差点で直進
→約200メートル先(右手に「すき屋」、左手に「ローソン」のある地点)を右折【案内看板あり】
→約200メートル直進すると前方右手にあります

◆名神高速道路「草津田上IC」より(車で約10分)
「若草」交差点で左折
→京滋バイパス「東矢倉南」交差点で直進
→約250メートル先を左折【案内看板あり】
→約200メートル直進すると前方右手にあります

口演羽佐間道夫、野沢雅子、山寺宏一、皆川壱毅冨沢竜也平修、佐藤都輝子、中島ボイル、鷲尾直彦、上野宝子
演奏 :古後公隆
台本 :大野裕之(日本チャップリン協会)
料金 :前売り4,500円 当日5,500円(全席指定)
お申込み :草津アートセンター TEL:077-561-6100(営業時間10時~17時)

▽チケット購入に関するお問い合わせ TEL:0570-02-9111

プログラム

◆ 映画「チャップリンの勇敢」 ◆
(1917年/アメリカ/23分)
監督:チャールズ・チャップリン
出演:チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、エリック・キャンベルほか

◆ 映画「チャップリンの冒険」 ◆
(1916年/アメリカ/24分)
監督:チャールズ・チャップリン
出演:チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、エリック・キャンベルほか

◆ 出演者によるトークショー ◆

▽公演に関するお問い合わせ
草津アートセンター TEL:077-561-6100(営業時間10時~17時)

公式サイト

第19回 「東京楽笑寄席」 2018.06.30

2018年6月30日(土) 昼の部14:00開演 夜の部18:00開演

⇒PRビデオ
ご予約受付中!
TACCSぷれぜんつ「大笑いうぃーく!!」毎度おなじみ!声優・俳優による寄席を開催いたします!
今回のゲストは、ものまね 葉月パルさん。ものまねパフォーマンス?!をご披露下さいますよ。お楽しみに☆

夜の部「東京楽笑寄席」 17:30開場/18:00開演  21:00終演“予定”

クリックして拡大

司会:羽佐間道夫
開口一番「やかん」いとし家エリー(田畑菜苗)
一、創作詩吟「どなたか」冨沢竜風(冨沢竜也
一、スペシャルゲスト「ものまねパフォーマンス」葉月パル
~仲入り~
一、落語「疝気の虫」ギョロ目亭しん助(近石真介
一、落語「死神」とまと家十助(井口成人
一、お楽しみ「お客様参加コーナー」司会 羽佐間道夫
ご来場の皆さまが参加する毎度お馴染みのコーナーです!
今回は「なぞかけ」で、お題は「ビール」「お酒」です。
楽しい答えを考えてきてくださいネ!

例えば…「『ビール』とかけて競馬と解く その心は どちらもジョッキが肝心。」
「『ビール』とかけてさわやかな洗濯と解く 泡が決め手です。」
「『お酒』とかけて災害と解く 工事(麹)が必要。」

昼の部「新人会」 13:30開場/14:00開演  16:00終演“予定”

司会:いとし家エリー(田畑菜苗)、とまと家若芽(若狭愛子(予定)
開口一番 「お見立て」つり目亭縁雨夢(藤川マサミ
「大師の杵」周徳亭祥山(祥山
一、落語「桃太郎」遊々屋まゆ太郎(遊間まゆ
~  仲 入 り  ~
一、落語「後生鰻」騒木家御杉(杉山シンヤ
一、落語「紙入れ」とまと家若芽(若狭愛子)

公演情報

◆会場
TACCS1179 (タックス・イチ・イチ・ナナ・キュウ)
新宿区上落合1-17-9(西武新宿線「下落合」駅下車徒歩2分) ※地図
◆お席料
[昼の部] 新人会 500円
[夜の部] 東京楽笑寄席1800円
税込全席自由 昼夜共通券はございません
◆ご清算
料金のご清算は、当日受付にて承ります。
◆ご予約
〈ムーブマン イベント係〉
電話:03―3320―1981(平日11時~18時)
FAX:03―3320―1844

◆ご予約受付期間
予約受付終了いたしました

※売り切れ次第、受付終了いたします。
※当日券も若干数ございます
※開演5分前までにご来場頂けなかった場合、ご入場をお断りする場合もございます。
********************************************************

【主催】プロダクション東京ドラマハウス/銀プロダクション/ムーブマン
【協力】TACCS1179

2018年2月28日(水)~3月4日(日) 舞台出演

はざま みちお
【出演】羽佐間道夫ほか
(日時によって出演が変更になります、詳しくは【日程】をご覧ください)

【公演】『神楽坂怪奇譚「棲」再演』
原作・脚本:藤沢文翁
演出:玊-TAMA
尺八演奏:元永拓(2/28(水)~3/3(土)出演)・原郷界山(3/4(日)のみ出演)
プロデューサー 羽佐間道夫、朴璐美
——————————-

陽も沈みかかった黄昏時の神楽坂
眼病を患った男が一人 石段に腰を下ろしている
男の名前は泉鏡花・・・
包帯に視界を遮られ暗闇に取り残され 自分を置いてけぼりにした幇間を待っている
・・・と 何かが自分の前に立っている気配がする
・・・「ソレ」は こちらの様子を伺っている
「ソレ」は 闇の向こうに棲んでいた
鏡花は震える声で「ソレ」に話しかける・・・
決して話しかけてはならない「ソレ」に・・・ ​

———————————–

【日程】
受付は開演の45分前から、開場は開演の30分前です
公演時間は1時間10分を予定しております

〇2/28(水)
12:30開演(浪川大輔×名塚佳織)
16:00開演(浪川大輔×名塚佳織)
20:30開演(羽佐間道夫×池田昌子)
〇3/1(木)
12:30開演(関智一×井上麻里奈)
16:00開演(関智一×井上麻里奈)
20:30開演(羽佐間道夫×池田昌子)
〇3/2(金)
12:30開演(井上和彦×高橋広樹)
16:00開演(井上和彦×高橋広樹)
20:30開演(関智一×朴璐美)
〇3/3(土)
12:30開演(柴田秀勝×釘宮理恵)
16:00開演(柴田秀勝×釘宮理恵)
20:30開演(関智一×朴璐美)
〇3/4(日)
12:30開演(高橋広樹×竹内順子)
16:00開演(高橋広樹×竹内順子)

全公演出演
女童:亀谷理子、田畑裕也、山下祐貴子
鳴り物:河村友美

※羽佐間道夫は2/28(水)・3/1(木)20時30分開演 2公演のみの出演です。

【会場】ACOUSTIC LIVE HALL THEGLEE
京都新宿区神楽坂3-4AYビル B1

<電車でお越しの場合>
・東京メトロ 東西線・有楽町線・南北線
都営大江戸線
飯田橋駅B3出口より徒歩3分
・JR総武線
飯田橋駅西口より徒歩4分
・東京メトロ 東西線
​ 神楽坂駅1出口より徒歩15分
<お車でお越しの場合>
​駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。

【チケット代金】
◎プレミアムシート:7,800円(前方エリア指定席・上演台本付き)
◎一般席:6,200円(一般エリア自由席)
※プレミアム・一般席共に1ドリンク・公演オリジナルノベルティ付き
≪プレミアムシートについて≫
役者の息遣いをダイレクトに感じられる迫力満点のお席に、1ドリンク・公演オリジナルノベルティ、さらに藤沢文翁描き下ろし上演台本がセットになった数量限定のチケットです。

【ご予約】
全公演完売中!
キャンセル分の販売については、公式ツイッターにて告知されますのでそちらでご確認ください。
※販売がない場合もございます※
こちらから
※お申込み後、1週間以内に指定口座へのお振込みいただき、ご予約成立となります。
こちらをご確認ください。

【お問合せ】
kagurazaka.kkd@gmail.com

「声優口演ライブin東京国際映画祭TIFFチルドレン」2017.11.03

2017年11月3日(金・祝)東京 六本木

開催概要

今、世界一とも言われる日本の吹き替え技術。
その技術を舞台上で魅せるのが「声優口演」です。

「声優口演」は、無声映画の名作を、
声優がその場で吹き替え現代に蘇らせるというスタイルと、
映画に合わせた創作音楽も同時に生演奏されるという贅沢な内容で、
これまで各地で大変ご好評を頂いております。

モノクロ映画に色を塗るごとく、ライブで吹き替えて行く様は、
一切の「セリフ間違い」「タイミングのずれ」が許されない真剣勝負。
正に、日本が誇るプロフェッショナル達の技の競演なのです。

公演情報

「声優口演ライブin東京国際映画祭TIFFチルドレン」

2017年11月3日(金・祝)開演12:00

会場TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN7
東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内
東京メトロ日比谷線「六本木」駅出口1C 徒歩3分
都営大江戸線「六本木」駅出口3 徒歩6分

口演羽佐間道夫田原アルノ、中尾隆聖、平田広明、伊瀬茉莉也、今村一誌洋皆川壱毅
演奏 :古後公隆
料金 : 一般1,300円 学生500円(全席指定)
お申込み 東京国際映画祭Online Ticket
▽チケット購入に関するお問い合わせ
東京国際映画祭チケットインフォメーションセンター
(10月10日〜11月3日)
受付電話番号:050-3786-5444 ・オペレーター対応
受付時間:昼12:00~夜18:00
(休業:土/日/祝日)

プログラム

◆ 映画「チャップリンの勇敢」 ◆
(1917年/アメリカ/23分)
監督:チャールズ・チャップリン
出演:チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、ヘンリー・バーグマンほか

◆ 映画「チャップリンの午前一時」 ◆
(1916年/アメリカ/27分)
監督:チャールズ・チャップリン
出演:チャールズ・チャップリン

公式サイト

第18回 「東京楽笑寄席」 2017.07.01

2017年7月1日(土) 昼の部14:00開演 夜の部18:00開演

ご予約受付中!
TACCSぷれぜんつ「大笑い.うぃーく!!」毎度おなじみ!声優・俳優による寄席を開催いたします!
今回のゲストは、浪曲師 花渡屋ちとせさん。浪曲をご披露下さいますよ。お楽しみに☆

夜の部「東京楽笑寄席」 17:30開場/18:00開演  21:30終演“予定”

クリックして拡大

司会:羽佐間道夫
開口一番 のんき家とんぼ(世田壱恵
一、落語「ちりとてちん」騒木家御杉(杉山シンヤ
一、落語「長短」いとし家エリー(田畑菜苗)
~仲入り~
一、スペシャルゲスト「浪曲 伊達家の鬼夫婦」花渡屋ちとせ
一、新創作落語「啖呵売列伝」とまと家十助(井口成人
一、お楽しみ「お客様参加コーナー」司会 羽佐間道夫
ご来場の皆さまが参加する毎度お馴染みのコーナーです!
今回は「夏笑い」でお題は「夏のおかしな思い出・出来事」です
楽しい答えを考えてきてくださいネ!

例えば…「プールに飛び込んで前ポロリ」

新人会開演時間決定いたしました!

昼の部「新人会」 13:30開場/14:00開演  16:30終演“予定”

司会:田畑菜苗(予定)

開口一番 「かぼちゃ屋」つり目亭縁雨夢(藤川マサミ
落語「書割盗人」くるくる亭登宇聖(落合登宇聖
一、落語「紙入れ」馬込家小町(森田由香里
一、落語「一分線香即席噺」北斗家梅子(渡邉真由)
一、落語「子ほめ」青空亭おこめ(榊原姫子)
一、創作詩吟「嗚呼、無情」冨沢竜風(冨沢竜也
~  仲 入 り  ~
一、落語「お菊の皿」とまと家若芽(若狭愛子)
一、落語「二階ぞめき」ヘタレッ亭笑太(天野翔太

公演情報

◆会場
TACCS1179 (タックス・イチ・イチ・ナナ・キュウ)
新宿区上落合1-17-9(西武新宿線「下落合」駅下車徒歩2分) ※地図
◆お席料
[昼の部] 新人会 500円
[夜の部] 東京楽笑寄席1800円
税込全席自由 昼夜共通券はございません
◆ご清算
料金のご清算は、当日受付にて承ります。
◆ご予約
〈ムーブマン イベント係〉
電話:03-3320-1983(平日11時~18時)
FAX:03-3320-1844

◆ご予約受付期間
終了いたしました

※売り切れ次第、受付終了いたします。
※当日券も若干数ございます
※開演5分前までにご来場頂けなかった場合、ご入場をお断りする場合もございます。
********************************************************

【主催】プロダクション東京ドラマハウス/銀プロダクション/ムーブマン
【協力】TACCS1179