5月29日(火)20:30~21:00 アニマルプラネット ヴォイスオーバー

みやざわ はるな
「スーパーわんこ養成講座16」

【内容】
ペットに驚くべき新たな妙技を教えるシリーズ/ネイケはおせっかい焼き。ペットのシュナウザーに、公園に犬を連れた人が来た後に掃除をさせることを覚えさせる。しかし、ペットのナリは、何度も大人数を相手にすることができるのか?一方、エミリーは、ペットのジャック・ラッセルをウェイターにさせて、彼女と夫のロマンチックな夜を演出することに。(HV制作)

【出演】
宮澤はるな:ナキヤ役ヴォイスオーバー

【再放送】
06/02 (土) 18:30~19:00
06/05 (火) 12:00~12:30
06/05 (火) 19:30~20:00
06/12 (火) 11:00~11:30

5月29日 (火)20:00~20:30 アニマルプラネット ヴォイスオーバー

みやざわ はるな
「スーパーわんこ養成講座15」

【内容】
ペットに驚くべき新たな妙技を教えるシリーズ/友人と賭けをし、1日で24人の女性の電話番号を集めることになったトズは、犬を出動させるという奇策に出る。トズとザックは、ペットのアメリカン・ブルドッグに、花を届けさせる技を覚えさせる。一方、多忙な日々を送っていたベズとその夫には、ゴミを出す時間すらなかった。そこでベズはザックとともに、ペットのボクサー・ビーグルにゴミ出しをする方法を教える。(HV制作)

【出演】
宮澤はるな:ヒラリー役ヴォイスオーバー

【再放送】
06/02 (土)18:00~18:30
06/05 (火)11:30~12:00
06/05 (火)19:00~19:30
06/12 (火)10:30~11:00

5月29日 (火)10:30~11:00 アニマルプラネット ヴォイスオーバー

みやざわ はるな
「スーパーわんこ養成講座11」
【内容】
ペットに驚くべき新たな妙技を教えるシリーズ/友人と賭けをし、1日で24人の女性の電話番号を集めることになったトズは、犬を出動させるという奇策に出る。トズとザックは、ペットのアメリカン・ブルドッグに、花を届けさせる技を覚えさせる。一方、多忙な日々を送っていたベズとその夫には、ゴミを出す時間すらなかった。そこでベズはザックとともに、ペットのボクサー・ビーグルにゴミ出しをする方法を教える。(HV制作)
【出演】
宮澤はるな:ヴォイスオーバー

アルノの会 朗読LIVE vol.5

8月のC’EST SI BON

「いっそ悪女で生きてみる」

アルノ朗読

クリックで拡大

唯川 恵 (新潮文庫)
「デューク」
江國 香織
「帰省」
唯川 恵 「不運の女神」より

2011年8月5日(金)19:00
六本木ホテルアイビス4F アイビスホール

日比谷線「六本木駅」4a出口ほか各出口より徒歩2分

地図

開場 18:15
開演 19:00
料金 ¥2,000 ワンドリンク付
お問合せ先「アルノの会」

ACTOR
田原 アルノ
秋野 かほり
小山 みか
こんの ゆり
実川 学
村山 香月
宮澤 はるな
MUSIC
柳沢 マーヤ
hello glasgow

声優群読構成劇「奉納公演 口伝 平家物語」 2009.05.23

2009年5月10(日)16時開演

クリックして拡大

【概要】
声のプロフェッショナル達が
名文「平家物語」を生き生きと表現

日本の古典文学にあって、今もなお朗読の基本とされる、「平家物語」。
その文節の美しさ、表現のたおやかさ、そしてエンターテインメント性溢れる物語は、人々に愛され続けています。
又、日本語の美しさを表現する手本として、声のプロフェッショナル達が愛用する教本ともなっています。
本公演では、どなたにも分かりやすいように案内役が登場。現代と過去を繋ぎ、八百年前の壇ノ浦に皆様をお連れ致します。

【出演】
近石真介/羽佐間道夫/田原アルノ

安芸けい子/秋野かほり/大橋健人/小山みか
実川学/高橋はぢめ/T.ラック/中田俊輔
二宮崇彰/林啓介/原口大平/宮澤春菜

荒尾努(琵琶)/あかる潤(笛)/長島芳幸(シンセサイザー)

【開場】
19:00

【会場】
宮島 厳島神社「高舞台」
(雨天時には、「祓殿」にて公演、回廊にて聴衆)

【チケット】
3,000円 (当日券のみ4,000円)
全国ローソンにて販売 Lコード:63642
チケット窓口電話:0570-084-006
予約専用オペレーター受付:0570-000-407

【主催】イベントデック 

声優群読構成劇「プレミア上演 口伝 平家物語」 2009.05.10

2009年5月10(日)16時開演

プレミア上演 口伝平家物語チラシ

クリックして拡大

【概要】
声のプロフェッショナル達が
名文「平家物語」を生き生きと表現

日本の古典文学にあって、今もなお朗読の基本とされる、「平家物語」。
その文節の美しさ、表現のたおやかさ、そしてエンターテインメント性溢れる物語は、人々に愛され続けています。
又、日本語の美しさを表現する手本として、声のプロフェッショナル達が愛用する教本ともなっています。
本公演では、どなたにも分かりやすいように案内役が登場。現代と過去を繋ぎ、八百年前の壇ノ浦に皆様をお連れ致します。

【開場】 15時半

【会場】 東京ミュージック&メディアアーツ尚美 内
バリオホール(文京区本郷4-15-9)

【座席】 全席自由

【料金】 税込1500円

【申込】 4月10日(金)受付開始 ※チケット完売致しました。(4月20日)

【主催】ムーブマン

【出演】近石真介/羽佐間道夫/田原アルノ
安芸けい子/秋野かほり/磯村剛也 /大野理絵 /大橋健人 /
片岡りょう/かつまゆう/小山みか /実川学  /高橋はぢめ/
T.ラック /長田沙織 /中田俊輔 /二宮崇彰 /林啓介  /
原口大平 /加納靖久 /佐野信明 /中村なのか/橋本知加子/
星みこと /松平美波穂/峰かずこ /宮澤春菜 /望月典子 /
吉成綾野/吉村美香

【演奏】荒尾努(琵琶)/あかる潤(笛)/長島芳幸(シンセサイザー)