2013年7月5日(金)劇場公開中映画 吹替え

あだち しのぶはざま みちお
【吹替え】羽佐間道夫:サム・ジョーンズ役、安達忍:ジョンの母役
【作品】 「テッド」”大人になるまで待てない!”バージョン※PG12
【内容】これが世界を虜にした「奇跡」の映画!!
いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂が宿り、ジョンにとって唯一無二の親友テッドとなる。それから27年の月日が経ち、中年となっても親友同士であるジョン(マーク・ウォールバーグ)とテッド。一緒にソファでくつろいでは、マリファナをくゆらし、映画を楽しんでいる彼らにジョンの恋人ロリー(ミラ・クニス)はあきれ気味。ジョンに、自分とテッドのどちらかを選べと迫る。世界一ダメなテディベア、出没!!
DVD発売を記念して”大人になるまで待てない!”バージョン※PG12を期間限定で公開中。
※”大人になるまで待てない!”バージョン※PG12は、通常版劇場公開時にR15指定の年齢制限により、劇場での鑑賞ができなかった15才未満が対象。再編集、再収録を行い、家族で鑑賞できる内容となっています。とはいえ、『テッド』本来の持ち味が生かされているため、PG12指定。お台場シネマメディアージュほか約50館規模での公開を予定しており、全館吹替版での上映となります。(※声の出演:本作における有吉弘行さんの出演はありません)
【上映について】こちらをご覧ください
【公式サイト】http://ted-movie.jp/

コメントは受け付けていません。