2014年8月26日(火)13:25~15:25 テレビ東京 映画吹替え 

はざま みちお
【吹替え】羽佐間道夫:リクター役(俳優:マイケル・アイアンサイド)
【作品】午後のロードショー映画「トータル・リコール」
【内容】西暦2084年。建設会社で働くクエイド(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、毎晩見る同じ夢に悩まされていた。その夢は、見知らぬ黒髪の美女と火星の大地に立つという不可解な内容。夢が気になり仕方ないクエイドは、会社の同僚に反対されながらも、記憶を売るという触れ込みの疑似旅行体験会社「リコール社」を訪れ火星旅行を希望する。ここは最新の技術によって、意識の中だけで好みの旅行を体験することが出来るのだった。ところが疑似体験は失敗。さらにクエイドは、帰り道、謎の男たちに襲われる。何とか自宅に辿り着くと、今度は妻のローリー(シャロン・ストーン)までもが襲ってきた。彼女と、彼女が呼んだ情報部員たちの攻撃をかわし、その追跡から間一髪逃れたクエイドだったが、その状況が把握できず混乱する。そこに現れた謎の男から渡されたビデオレターで、彼は衝撃の真実を知る…。今の自分の記憶は植えつけられた偽りの記憶であり、本当の姿は火星を牛耳る男・コーヘイゲン(ロニー・コックス)と戦うレジスタンスの一員だというのだ。それまでの日常が崩壊したクエイドは単身火星へと向かう…。どんでん返しの連続!何が現実で、何が夢なのか。映画という装置そのものすらも思わず疑ってしまうアクション・SF!アカデミー賞特別業績賞(視覚効果)受賞作。※放送予定は、変更となる場合がございます。

コメントは受け付けていません。