2014年9月7日(日)14:00開演 演奏会 出演


【出演】福宮あやのほか
【公演】東京ムジーククライス 第8回定期演奏会
【日程】2014年9月7日(日)13:30開場 14:00開演
【会場】紀尾井ホール
【内容】本公演では、ヘンデルが若き日にイタリア修行中に作曲した傑作『Dixit Dminus (HWV232)』をメインとして、2010年9月11日に当団が初演した鈴木優人氏作曲の『深き淵より』の再演、そしてルネサンスからバロック時代のイタリアに縁のある作曲家の教会音楽小品を取り上げます。若きヘンデルが技巧的、情熱的に書き上げた聴いたものの心を虜にする傑作、我が国が誇る才気煥発な新進気鋭にして、益々の活動が嘱望される音楽家の作品、そしてイタリア古楽の巨匠達が残した、輝かしく流麗な調べを是非お聴きください。
【演奏曲】①ドメニコ・スカルラッティ《Iste Confessor》《Te Deum》 ②ジョバンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ《Sicut cervus》《Sitivit anima mea》 ③アントニオ・ロッティ《Crucifixus》 ④クラウディオ・モンテヴェルディ《Magnificat primo tuono a 4voci 》 ⑤鈴木優人《深き淵より》
⑥ゲオルグ・フリードリヒ・ヘンデル《Dixit Dominus》(HWV232)
【チケット】全席自由2,000円(イープラスにて販売中)
・当日券は、13時よりホール入り口当日券売場にて、若干枚数の販売を予定しております。

コメントは受け付けていません。