2016年9月1日(木)13:50~15:55 テレビ東京 映画吹替え

はざま みちお
【吹替え】羽佐間道夫:アルバート・マイク・ギブソン役(俳優:トム・アーノルド)
【作品】「午後のロードショー映画『エイリアン3』」
【内容】ハイパー・スリープ(睡眠カプセル)の中で眠るリプリー(シガーニー・ウィーバー)たちを乗せたEEV(非常脱出救命艇)は、突然の事故発生により、“フェーリー161”と呼ばれる灰色の惑星に不時着した。そこはかつて何千人もの犯罪者が刑罰として送り込まれ、囚人たちが労働矯正施設で服役していたが、今は縮小されて25人の凶悪犯と医者のクレメンス(チャールズ・ダンス)と所長のアンドリュース(ブライアン・クローバー)とそのアシスタントのアーロンらがいるだけだった。墜落事故でただ一人生き残ったリプリーは、病院で意識を取り戻すが、仲間の達の死を知り深い悲しみに暮れる。同時にエイリアンが死んだ人間の体内に寄生した可能性を恐れてクレメンスに検死してもらうが、特別異常はないといわれ、エイリアンの可能性を否定される。その一方で、女人禁制の宗教を持つ囚人達はリプリーに対して異常な反応を示していた。男達に襲われそうになったリプリーは、彼らを倒すが、囚人たちの精神的リーダーで、かつては強姦殺人犯であったディロン(チャールズ・S・ダットン)のカリスマ性に圧倒される。そんな中、一匹の犬が異常な症状を起こした。やがて、その犬の体から、口から液体を出して4本足で走るエイリアンが出現し、次々と囚人達に襲い掛かったのだった…。(番組表より)※放送予定は、変更となる場合がございます。

コメントは受け付けていません。