声優口演 SENSE OF HUMOR

バスター・キートン特別上演&公演
20世紀前半、チャールズ・チャップリン、ハロルド・ロイドと並び「世界の三大喜劇王」と呼ばれ活躍した俳優・映画監督・脚本家のバスター・キートン(1895-1966)。無声映画で、一切のスタントマンを使わずに自らの身体表現からユーモアあふれるパフォーマンスを行い、笑いを生み出しました。
ギャラリー1&2で開催中の「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」(2019年3月15日 – 6月30日)の展覧会ディレクター 浅葉克己も、キートンに大きなインスピレーションを受けたことから、その会期中にギャラリー3にてキートンの映画の世界を紹介します。
はざま みちお
「キートンの探偵学入門」声優口演
トークショー「キートンとチャップリン 希代のライバルとその友情」

2019年5月25日(土)18:00 – 19:30(17:30開場)/21:00 – 22:30(20:30開場)

出演:野沢雅子、羽佐間道夫、大野裕之

会場:六本木ミッドタウン ガーデン内 21_21DESIGN SIGHTギャラリー3
http://www.2121designsight.jp/information/
座席:40席
参加費:4,000円(本展招待券付き)
申し込み方法
下記の公式サイトより、入力をお願い致します。
http://www.2121designsight.jp/program/humor/events/form3.html

【注意事項】
※全席自由席です
※お席をお約束するものではなく、予約抽選となります。
※複数名で参加をご希望の方は、お手数ですが1名ずつご登録いただき、備考欄にそれぞれご一緒にいらっしゃる方のお名前をご記入ください。
※第一部、第二部とも同じ内容となります。多くのお客様にご覧いただきたいので片方のみのご応募にご協力ください。
※お申し込み後、登録されたメールアドレス宛に受付確認の自動返信メールが送られます。
※メールアドレスはお間違えのないよう、入力の際はご確認をお願いいたします。
※自動返信メールの受信が確認できない場合は、お申し込みが完了していない場合がございますので、21_21
DESIGN SIGHTまでお問い合わせください。

バスターキートン特別上映

sense of humor